和ドレス花結美

和ドレス花結美

着物を切らずにドレスとして着る
和ドレス花結美

「振袖は結婚したらもう着られない」とお思いではありませんか?
和ドレス花結美は、大切な振袖をハサミは一切使わず、縫製もせずに着付けの技術だけでドレスに着付ける着装法です。
結婚披露宴でのお色直しに、お父様・お母様への感謝の気持ちを込めてお選びになる方が多くいらっしゃいます。
また、着物をそのまま着付けるだけですので、終わった後はまた着物として着ることができますので、お祖母様、お母様から引き継いだ振袖や、ご自分のお子様に将来託したい着物であってもドレスとしてお召しになることが可能です。
裁断や縫製をするリメイクとは全く違い、大切な振袖や着物をそのまま残すことができます。
成人式の前撮り、後撮りでもご好評頂いております。

着物として

着物の柄を生かして華やかに

帯もドレスの雰囲気に合わせて

自分だけのドレスでウェディングフォト

ウェディングフォトでお選びになる方も増えております。
洋装のドレスとは一味違う和風のドレスとなりますので、凛とした佇まいの中に気品漂う雰囲気をお楽しみいただけます。

和ドレス花結美は、着付け結美が商標登録をした着装法です。
これまでの伝統的な着物へ新たな風を吹き込む、画期的な着物の楽しみ方です。

着付け結美では『和ドレス花結美』のレッスンを開講しております

既に着付け師としてご活躍の方の新たなスキルとして、将来着付け師としてお仕事をされたい方など、是非この機会に着付け結美の技術を学んでみませんか?
受講いただいた方には、お仕事につながる修了証をお渡しいたしております。

また、着付け結美では和ドレス花結美のレッスン以外にも様々なレッスンコースをご用意いたしております。
ただ着付けるだけではなく、美しく着せる技術や、お客様に楽に着ていただけるポイントなど他装ならではの視点から、分かりやすくお伝えいたします。
実際に着付けのプロとして多方面で活躍する着付け師がお教えいたしますので、現場の生きた技術を学んで頂くことができます。